top of page

15年経った芝管理のお話し

更新日:7月8日

我が家のお庭も15が年経ち、土壌は固くなり芝がちょっとくたびれてきたので

今年は土壌改良をする事にしました。

15年経った芝生

経験上コアリングやエアレーションは殆ど効果が得られないので、YOUTUBEで見つけた「椿緑化式芝生管理法」を試してみる事にしました。

私にとってはかなり説得力のあるお話しだったので、興味がある方は是非ご覧ください!


芝生 土壌改良

固くなった土壌を結構掘らなくてはならないので

パワーレベルが低い私には難儀な工法でしたが

30㎝の深さの穴をエンピで合計16ヵ所あける事にしました。


そこを土壌改良し芝の根を深く導くというのがこの管理法のキモになるそうです。


きっと私は途中で嫌になると思ったので

取り敢えず4ヵ所づつ進める事にしました(笑)


動画だと土づくりの部分で少し容量を掴みづらかったので、少ない量でやってみます。


山砂 土嚢袋 プラゴムバケツ 13L
山砂 0.02㎥

土嚢袋に入れた山砂をプラゴムバケツにあけると山盛りの量になります。

これでだいたい0.02㎥です。


これに対しバーク堆肥30%・ゼオライト10%・油かす5%を混ぜる訳ですが

だいたい山砂がバケツ山盛り1杯ですので、バケツで大体の分量を見ながらブレンドしていくと良いかと思います。

バーク堆肥 スミリンユーキ
スミリンユーキ 30%

土づくり
土づくり

それっぽく土づくりができました。この量でだいたい4ヵ所埋められると思います。

この程度の量でしたら場所をとらないので、自分で土づくりがし易いかと思います。


今更ですが土づくりに使った材料の写真です↓  結構余りましたね・・

土壌改良 材料

さて埋めていきましょう!

まるやま3号 肥料
まるやま3号 肥料

初めに30㎝掘った底に肥料を沈めます。

まるやま3号 肥料
まるやま3号 肥料

次につくった土で15㎝埋戻しそこにも肥料を沈めます。

動画では1粒づつでやられていますが肥料が結構余ってしまうので3粒づつ入れました。

※多く入れた事でどうなるかは分かりません!


土壌改良 完了

こんな感じ。結局全て一気にやってしまいました。


最後にサッチ分解促進剤+肥料(イデコンポ)と目土(山砂)を撒き完了です!

肥料 イデコンポガーデンEV
目土 山砂

作業する時期が少し遅かったと思いますが、一ヵ月後にどう変化するか楽しみです!


今回、同じ効果が得られればなぁ・・と思い全て動画と同じ材料を集めてみましたが

ホームセンターで揃えられる物が殆ど無く結構大変でした。


こういった手間を知ると天然芝にされる方が減りそうですが

私は一度も「人工芝にしておけば良かった」なんて思った事はありません!(理由は省略)



以上、15年経った芝管理のお話しでした。


~ 建築部1号 ~



0件のコメント

Opmerkingen

Beoordeeld met 0 uit 5 sterren.
Nog geen beoordelingen

Voeg een beoordeling toe
bottom of page