エアコン1台で家中温度差がない家

令和元年のモデルハウスの引き渡しもいよいよ今週末になりました。5月連休から多くのお客様に見学いただきありがとうございました。夏は、1階25℃のとき2階の室温が28℃以内だったので、家全体で2~3℃の範囲でした。2階の熱だまりを感じないことを体感していただけました。


令和2年1月20日の幸手市の最低気温は-1℃。外気温9度の11時にモデルハウスに行って温度を確かめてきました。

 室温の設定は20℃。14畳用の1階リビングのエアコンは、昨年より24時間つけっ放しです。












 キッチンの温度計は、21.3℃です。



 







 1階洗面所の温度は18.8℃でした。










 2階の8畳の寝室は、20.6℃










 2階北側の子供部屋は、19.2℃









家の温度差は、最大2.5℃。20度設定から見ると、-1.2℃~+1.3℃の範囲でした。床も基礎断熱に第1種換気の澄家エコですから、素足でも冷たく感じませんでした。



 澄家エコのリモコンには、外気温と床下の温度が18℃と表示されていました。









 ランドリールームの床下にある澄家エコ本体からは、耳をすませば聞こえるほどの小さなモーター音が聞こえました。

0件のコメント